トップへ戻ります 会社概要に進みます 連絡先に進みます サイトマップに進みます
試験サービスに進みます 試験会場に進みます 受験申込方法に進みます 出張試験に進みます FAQに進みます
トップ > 試験サービス > GTEC
Benesse GTEC

[各種試験のお申込みはこちら]

●「受験申込み/空席確認」から各種試験の申込みに進みます。→
受験申込み/空席確認
お申込み方法 試験会場 テキスト・対策講座 選択してください

ビジネスで通用する本当の英語力が測定できるオンラインテスト

GTECは、ベネッセコーポレーションとベルリッツ・インターナショナルの共同開発による、ビジネスシーンで真に役立つ英語力を測定できる新しいタイプのオンラインテストです。製品開発に当たっては、世界中でビジネスマンの英語コミュニケーショントレーニングを展開しているベルリッツ(世界60カ国、500ヵ所以上の拠点)の協力によって、世界規模でフィールドテストを行い、問題の難易度や出題内容を検証しました。


問題の開発は、すべて米国・英国で行い、実際の生活・ビジネスに使用されるオーセンテイックな英語による出題で、実践的な英語の力を試すことができます。
さらに、最新のテスト理論である項目反応理論をオンラインならではの手法で取り入れ、より効率的に、より効果的な英語コミュニケーション能力測定が可能です。


GTECのテスト構成は以下の通りです。実際のビジネスで通用する4技能(読む・聞く・書く・話す)を80分という短時間で測定し、(読む・聞く)については受験後、即座にスコアの確認が可能です。(書く・話す)については10日以内にインターネット閲覧にてご確認いただきます。

詳しくはhttp://www.benesse.co.jp/gtec/test/report.htmlをご覧ください。

※上記、4技能全ての採点が終わるまでは再受験ができません、ご注意ください。


●GTEC

試験形式 コンピューターでの出題
採点方法 0〜1000点満点のスコア制
受験料 12,960円(税込)
問題構成
基本属性・アンケート登録
リスニング パートA〜C 計30問程度(約13分)
リーディング パートA〜C 計30問程度(約24分)
ライティング パートA〜C 計3題(約26分)
スピーキング パートA〜D 計4題(約12分)
受験時間 80分

[各種お問い合わせはこちら]

●JJSTC事務局までお問い合わせください。→
連絡先に進みます

試験サービス
Lenovo
> ThinkVantage関連試験
IPTPC
> IPTPC認定技術者資格制度
キネシオ
> キネシオテーピング資格試験
CA
> Certified CA ARCserve Backup Administrator
ジャストシステム
> ホームページ・ビルダー試験
交通工学研究会
> 交通工学研究会資格試験
ICT能力開発協会
> iPhone&iPad 活用試験
ネットショップ能力認定機構
> ネットショップ検定
日本ケアフィット共育機構
> 認知症介助士検定
ヘルスケアプランナー検定協会
> ヘルスケアプランナー検定
Benesse
> GTEC

Linux
> Linux模擬試験

トップページへ戻ります 初めてご利用の方 サイトにおける個人情報の取扱いについて 特定商取引法に基づく表記 サイトマップ
Copyright(c)2012 JJS Plus Test Center All rights reserved.